2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 畑の野菜の花 | トップページ | カラスのくちばし »

2015年5月24日 (日)

畑の害虫たち

5月24日(日)晴れ 気温27℃

 畑の野菜についていた虫達のうち、写真撮影できたものを紹介。

 まずは、アブラナ科の植物につくナガメ(菜亀)。
黒地にオレンジ色の線が入った模様は、頭を下にしてみると仮面のように見えます。学生時代にテレビでやってたジンメンカメムシ(人面カメムシ)も同じような模様でした。

 キュウリやかぼちゃの葉を食い荒らすウリハムシ(瓜葉虫)はリング状の食痕を残します。苗が十分育っていれば、葉っぱの一部をかじられるくらいはなんてことないのですが、苗が小さい頃に大量に付かれると枯れてしまうこともあり、オレンジ色の憎いやつです。

 そして、キャベツに穴を開けるアオムシくん(種不明のガの幼虫)。実は、これより大きなヨトウムシ×3とモンシロチョウの幼虫×4もついていたのですが、キャベツの葉に開いた穴と葉の間に大量に残されていたフンがあまりにもイヤだったので、写真撮影前に即退場処分しました。
0524ss_dscn1499

0524ss_dscn1468


0524ss_dscn1465


« 畑の野菜の花 | トップページ | カラスのくちばし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑の害虫たち:

« 畑の野菜の花 | トップページ | カラスのくちばし »

無料ブログはココログ