2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« おとしものは引き取られたようです | トップページ | 1,2,3,4がなくて5! »

2014年4月12日 (土)

まだお眠のところを起こしたかな?

4月12日(土) 晴れ 気温19℃

今日午前は、大学生の息子と家庭菜園の作業をした。
畝を3本耕してじゃがいもの植え付けをしたのだが、予定時間の半分以下で終了。さすがに若い力は頼りになる。
その時、スコップで起こした畑の土の中から出てきたのがこれ。
自称、無農薬、有機栽培の畑です。そのため、刈った草や落ち葉などを畝の下に埋めたりしているので、ミミズやいろいろな虫が発生し、それを食べにいろいろな生き物がやってきます。
昨年はアカネズミが出てきたのですが、今回はニホントカゲ。
尻尾にまだ青みが残っているのでおそらく去年生まれた若い個体と思われます。
息子の手の上でぼんやりしているところを撮影し、作業に影響のないところに放しました。

Tokage_s_dscn9764


« おとしものは引き取られたようです | トップページ | 1,2,3,4がなくて5! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

自然観察」カテゴリの記事

両生類・爬虫類」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。幼体はかわいらしくていいですね^^
2012年に新種記載が行われて、ニホントカゲは2種類に分かれたようです。西日本の個体群(だいたい琵琶湖以西)がニホントカゲPlestiodon japonicus、こちらは分布的にヒガシニホントカゲP. finitimusということになるようです。メダカも別れたようだし、なじみの生き物の名前が変わるってなんだか変なかんじですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだお眠のところを起こしたかな?:

« おとしものは引き取られたようです | トップページ | 1,2,3,4がなくて5! »

無料ブログはココログ